ピラティスってナニ⁉

ピラティスはリハビリのために開発されたエクササイズのため、身体への負担も少なく、身体のアライメント(骨の配列)を整えて、身体の歪みや肩こりや腰痛の軽減にも効果が期待できます。
またアスリートなどの競技をするためのパーフォマンスアップ、怪我の予防にも効果が期待でき、芯のある強い体幹を作ることが出来ます。

キックボクササイズ トレーニング風景1
川口では導入しているところがまだ少ないピラティスリフォーマーを導入しております!!
ピラティスマシンは約10数種類あるとされており、ピラティスリフォーマーはそんなピラティスマシンの中でも最も代表的なマシンであると言われています。
また、リフォーマーにトラピーズテーブル(キャデラック)というマシンがプラスされて、より様々な種類のエクササイズが可能になります。
ピラティスリフォーマーを使うことで、代償動作を減らし姿勢を整えることにより、深い意識で筋肉使う事が出来ます。
負荷もその方に合わせてスプリングを調整する為、怪我のリハビリ、姿勢改善、ボディメイク、アスリートまで多くの方に適したマシンになります。

ピラティスの効果

  • お腹回りのシェイプアップ
  • 姿勢改善、肩こり
  • 腰痛の改善
  • アスリート等のパフォーマンスアップ
  • リハビリ

ピラティスとヨガの違い

ピラティス(PILATES)は身体に対するアプローチを重要視し、ヨガは心・精神に対するアプローチを重要視します。
ヨガの様々なポーズが身体を柔軟にしますが、これは瞑想を行うための正しい姿勢を長時間保てる肉体を得るため生まれた動きです。
また呼吸法もピラティスは胸式呼吸でヨガは腹式呼吸と異なります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × two =